*

北陸新幹線の「かがやき」の停車駅は何処?

公開日: : 地域

とうとう2015年3月14日、北陸新幹線が東京から金沢間で開通です。

その北陸新幹線の最速の「かがやき」では2時間28分で東京と金沢を結ぶようです。

朝の6時に東京駅を出発すれば、8時半には金沢駅に到着しているということです。

2時間28分と聞いて思いついたのは、だいたい女子マラソンのトップランナーのタイムではないでしょうか。(ちなみに野口みずきさんのベストタイムは2時間19分12秒)。

女子のフルマラソンで約42キロを走る時間で、新幹線は東京から金沢駅までの走行距離約452キロを走るというわけです。

感動です!!

遠いイメージの北陸がこれでぐっと近く感じてしまいますね。
140118金沢
まさしく日帰りコースで北陸を楽しむことが出来るようになりました。

逆に北陸の人も東京を日帰りで楽しめるこになって、身近に感じるのではないでしょうか。

ところで東京と金沢は停車することはわかっているけど、それ以外はどこに停車するのだろうって思いませんか。

そんな疑問に答えるために、今回調査してみました。

SPONSORED LINK

北陸新幹線の「かがやき」の停車駅

北陸新幹線の最速で走る「かがやき」での停車駅は、

東京

上野(一部通過)

大宮

長野

富山

金沢

となっています。

2時間30分を切るために、かなり停車駅を絞り込んだようです。
140118新幹線
驚くぐらいにシンプルに絞り込んでいますね。まさしく必要最小限といったところでしょうか。

特に大宮を出てからは、金沢に到着するまでに長野と富山しか停車しないのはちょっと驚きました。所要時間を優先したということですね。

では北陸新幹線はそれ以外には停車しないのかといえば、そうではありません。

北陸新幹線は「かがやき」意外にも「はくたか」「つるぎ」があります。

また、今まで東京-長野を結んでいた長野新幹線の「あさま」も北陸新幹線と名称が変更されます。

「はくたか」は「かがやき」と同じように東京-金沢間を走ります。

「あさま」は東京-長野間、「つるぎ」は金沢-富山間を走ります。

では、それぞれについて停車駅を見てみましょう。

北陸新幹線「はくたか」の停車駅

「はくたか」は東京から金沢までを結びます。

一部の「はくたか」が通過してしまう駅もありますが、それらを含めて途中に停車駅が14駅もあります。

「かがやき」にくらべると随分多いですね。

ではそれらの停車駅を東京から順にまとめてみます。

東京

上野

大宮

高崎(一部通過)

安中榛名駅「あんなかはるなえき」(一部通過)

軽井沢(一部通過)

佐久平(一部通過)

上田(一部通過)

長野

飯山(一部通過)

上越妙高

糸魚川

黒部宇奈月温泉

富山

新高岡

金沢

となります。また一日に一往復ですが、金沢と長野までを結ぶ「はくたか」も走っています。停車駅は同じです。

東京-金沢間の所要時間は2時間50分から3時間24分と停車駅によって34分ぐらい違うようです。

北陸新幹線「あさま」の停車駅

北陸新幹線の「あさま」は東京から長野までを結ぶ新幹線です。いままでは長野新幹線と呼ばれていたものです。

東京から長野までを80分から100分ぐらいで走ります。

停車駅は

東京

上野

大宮

熊谷(一部通過)

本庄早稲田

高崎

安中榛名

軽井沢

佐久平(一部通過)

上田(一部通過)

長野

となります。熊谷や本庄早稲田に停車するには「あさま」に乗車するのが
良いということになりますね。

北陸新幹線「つるぎ」の停車駅

「つるぎ」の停車駅は

金沢

新高岡

富山

といたってシンプルです。約23分で金沢と富山を走ります。金沢と富山は北陸の中心都市であり、それだけの需要があるということの証明でもありますね。

最後に

北陸新幹線の各停車駅を見てきましたが、将来的には金沢から福井そして敦賀を通って最後は大阪までを結ぶ日本海側の都市の大動脈となる線路です。

1965年の佐藤栄作総理の時から、この北陸新幹線の案はあったそうなので半世紀を超えての大計画ですね。

東京-金沢-大阪となると走行距離も700キロメートルになるようです。

最後に証しますが、実は私は実家が石川県で、高卒までは石川県で暮らしていました。そんなこともあり北陸新幹線には思い入れがとても強いです。

地元の人たちの悲願が達成できた喜びがとても良くわかります。

こんなことを書くと歳がバレてしまいますが、東京に上京する時、8時間ぐらいかけて夜行列車で来たのを覚えています。

上野から新宿に行った時、高層ビルを見ながら都会に来たんだなあと実感しましたのも生々しく思い出します。
140118新宿
そしていつの日か、新幹線で東京から冬の日本海を見ながら大阪に行くのもそんなに遠くない未来に実現しそうな気がしてきましたね。

長生きしないと(笑)。

スポンサードリンク
 

関連記事

葛西臨海水族館!マグロがダイナミックに泳ぐ!

葛西臨海水族館に行ってきました。 最近、子供が魚に興味を持ったので、子供から行きたいとリクエス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スイカのカロリーは?栄養はあるの?

夏といえば、スイカ! あの、シマシマ模様の丸い形。

カナヘビの飼い方は?エサは何を食べるの?

  カナヘビって知っていますか? 最初、小学生の

畳の張替えの費用は?畳を長く使うには?

最近、畳がかなり色あせてきました。   今の建物に入居し

コーヒーと紅茶の違いは?カフェインの量は?

朝起きて、まずはコーヒー。 朝食を食べてまた、コーヒー。

ベタの飼育の方法は?最もシンプルに!

家に帰ると小さな水槽に鮮やかな色彩の魚が泳いでいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑